男性・女性別】かっこよく!おしゃれに自撮りをするコツとタイプ別おすすめアプリ

Daniel McCarvelが投稿

【男性・女性別】かっこよく!おしゃれに自撮りをするコツとタイプ別おすすめアプリ

かっこよく自撮りをしている人

 

お気に入りのコーディネートを自撮りしてSNSにアップする際、なかなかイメージ通りに撮れないとお悩みではありませんか?そのような方に向けて、自撮りのコツをこっそり教えちゃいます!

 

目次

 

 

【男性編】かっこよくおしゃれに自撮りをするコツ

 

自然光を使う

 

上手な自撮りポイントは光と言っても過言ではありません!男性の場合も、清潔感のある雰囲気になる自然光を駆使して、おしゃれな写真を撮りましょう。

 

 

自然光を使って自撮りする時のコツは横もしくは斜めから光が差し込むようにすることです。そうすると柔らかい陰影ができるため、全体的にシャープな印象になります。

 

 

小道具を使う

 

特に男性におすすめしたい小道具がメガネ!中でもフレームの大きいタイプは小顔効果が狙えますし、女性ウケも良いアイテムです。また、メガネがあるだけでシンプルなコーディネートもぐっとおしゃれに見えます。他にも、キャップやニット帽、マフラーなども「いいね!」と感じやすい一押しアイテムです。

 

とことん髪型にこだわる

 

男性の自撮りがかっこよく決まるかどうかは髪型にかかっています。ものすごくイケメン、という訳でなくても、髪型が野暮ったくなくスマートに決まっていればかっこいい雰囲気が演出できます。どんな髪型にしたらいいか分からない、という方は「清潔感と明るさ」を意識して、まずは前髪が眉毛にかかっていないか等をチェックしてみてください。

 

ヘアスタイルにこだわったかっこいい自撮り

 

おすすめの表情:視線を外す

 

男性の場合、カメラをしっかり見てとるとナルシストな雰囲気が出がちなので、あえて視線を外した方が自然でかっこよく映ります。手持ちのセルフィーで視線を外すのが苦手な場合は、スマホスタンドでスマホを立てて撮影してみても

 

スマホスタンドを活用したかっこいい自撮り

 

 スマホスタンドにもなる
スマホグリップはいかがですか?

 

 

おすすめのポーズ:顔を傾けて顔の一部を隠す

 

特に丸顔が気になる方におすすめなのが、顔を少し横に傾けながら手や小道具で顔の一部を隠すポーズ。顔を一部隠すことで小顔効果バツグンです。

 

また、普段からのクセで猫背になってしまう人も多いので、背筋は伸ばしつつ、ただし旨を張りすぎてなんだか偉そうな雰囲気にならないよう注意です。

 

【女性編】かっこよくおしゃれに自撮りをするコツ

 

かっこよく自撮りをする女性

 

光にこだわる

 

暗い写真にならないよう、自然光や照明を味方にして撮影しましょう!

 

自撮りで顔をきれいに見せたい時は、アプリで加工する手もありますが、レフ版(なければ白い紙などで代用)で光を反射させると、黒目に光が映って生き生きとした表情になります。また、全体的に柔らかい印象になりますよ!

 

おすすめのポーズ:顔を隠す

 

コーディネートをメインにしたいときは、あえて顔を隠すのもアリです。わざとうつむいたり、フレームアウトさせたり、手に持ったスマホで隠したりしてみてください。スマホで隠すときは、かわいいスマホカバーやアクセサリが付いていると、よりおしゃれ感がアップします!

 

セルフタイマーを使う

 

自撮りっぽくない写真に仕上げたいときに役立つのが、アプリのセルフタイマー機能です。まるで雑誌の一ページのような写真に仕上がるため、いつもとはちょっと違う自撮り写真にしたいときは試してみてください!セルフタイマーを使うときは、スマホグリップにもスタンドにもなるポップグリップが便利です。

 

セルフタイマーを使ったかっこいい自撮り

 

【目的別】かっこいい自撮りにおすすめのアプリ

 

写真加工アプリは女性だけでなく男性にもおすすめです!男性の場合は加工しすぎるとわざとらしくなってしまうので、ニキビや顔の気になるところをちょこっと修正する程度にとどめましょう。それだけでもグッと写真のクオリティが上がります。

 

自撮り・写真加工アプリが多すぎて、もはやどれをインストールしたら良いか分からない!という方向けに、それぞれの特徴で選べる3種類をピックアップしました。

 

おすすめアプリおすすめのポーズを教えてくれるUlike

 

Ulike画像加工アプリを使ったかっこいい自撮り

 

美顔補正機能がとにかく豊富なUlikeですが、自撮りのネタに困っている人におすすめのポーズまで教えてくれます。しかもセルフィー、男の子向け、カップル向け、友達向けと撮影シーンも続々増えていますので、自撮りの構図に困っている人はとりあえずインストールしてみましょう。

 

インストールはこちら: App StoreGoogle Play

 

おすすめアプリ自撮り専用じゃない LINE camera

 

LINE camera画像加工アプリを使ったかっこいい自撮り

 

自撮りに限らず、料理や風景など様々な写真の加工が得意なアプリなので、「明らかに自撮りの写真加工アプリ」を入れているのを友達に見られるのが恥ずかしい・・・という男性におすすめのアプリ。もちろんナチュラルに盛れるビューティー加工機能も搭載していて、ニキビ・クマもワンタップで消すことができます。

 

インストールはこちら: App StoreGoogle Play

 

おすすめアプリ料理向けだけどナチュラルに盛れる Foodie

 

Foodie画像加工アプリを使ったかっこいい自撮り

 

元々は料理の写真加工向けアプリのFoodieですが、やわらかな雰囲気で自然に補正してくれるので、ビューティーカメラアプリに抵抗がある男性はまずはこちらから始めてみるのはどうでしょう。

 

インストールはこちら: App StoreGoogle Play

 

ブレずにクオリティの高い自撮りをかっこよく撮る方法

 

スマホグリップでスマホをしっかり握る

 

自撮りに慣れていないので角度が決まりにくい、スマホが大きくて持ちにくい人には、しっかり握れるスマホグリップやスマホリングを活用しましょう。

 

スマホグリップを活用したかっこいい自撮り

 

アメリカで生まれた落下防止グッズのポップソケッツ・グリップは、スマホをしっかり握れる便利なアイテム。握りやすいグリップは小さいながらもしっかりとした安定感があり、手にフィットして自撮りをスムーズにします!また、スマホスタンドにもなるため、セルフタイマー機能を使いたいときも便利です。

 

そして何よりデザインが豊富!シンプルやクールなものから、アニメ柄やポップなものまで、思わず誰かに自慢したくなるデザインばかりです。スマホの背面が映り込む自撮りにぴったりで、落下防止グッズに見えない見た目がおしゃれだと人気があります。

 

鏡を使う

 

鏡の中の姿を撮ると、全身のコーディネートが分かりやすく、ポーズも決めやすくなります。大きな鏡のあるパウダールームやエレベーターなどは、自撮りに適した空間と言えますね!鏡を使った自撮りのアイディアがもっと欲しい人向けの記事もチェックしてみてください。

 

かっこいい自撮りができるまで何度でもチャレンジ

 

自然でさりげなく「かっこいい」と思わせる自撮りを一発で撮るのは難しいもの。人気のインスタ写真も、裏では実は様々な努力と練習を重ねて撮られた奇跡の一枚なのです。一枚撮ってみて諦めずに、お気に入りの一枚が撮れるまでぜひがんばってみてください!

 


古い投稿 新しい投稿