The 1971 Unity Collection

PopSockets x Coca-Cola
collection banner image


時代を表現したアイコニックな広告をたたえて


私たちの生活で目にする広告はその時代や状況を色濃く反映します。社会には不安感が蔓延し対立や紛争が世界中に広がっていたベトナム戦争中の1971年に放映されたコカ・コーラのコマーシャルでは、人種や国籍を超えてただただ平和を願う若者が集まり、幸せや爽やかさを体現する「コカ・コーラ」をただただ世界中の人に届けたいと「I’d Like to Buy the World a Coke (世界中のみんなにただコカ・コーラと平和を届けたい)」と合唱しました。1971年のCoca ColaのCMは人々の心に響き、広告史上に残る名作として知られました。


「I’d Like to Buy the World a Coke」


小さなアイテムでも人々を勇気づけ、日常にちょっぴり幸せを運ぶPopSocketsと、世界中から愛されるCoca Cola。あの1971年から50年がたった今日も人々が力を合わせることの素晴らしさや、平和を祈って「I’d Like to Buy the World a Coke」の想いを届けます。

THE 1971 UNITY COLLECTION
LOOKBOOK

collection banner image