Blog

ポップソケッツの多機能オリジナルスマホグリッ プを作ろう!

Daniel McCarvelが投稿

ポップソケッツの多機能オリジナルスマホグリッ プを作ろう!

  「カスタム・ポップグリップ」では自分の好きな画像や写真をアップするだけでオリジナルデザイン のスマホグリップが1つ2,200円で簡単に作れちゃいます!しかも韓国で大人気の多機能なポップソ ケッツ製スマホグリップ=ポップグリップなので、ただのスマホ落下防止アイテムにとどまりません。この記事 ではそんなポップグリップの特徴とオリジナルスマホグリップの作り方をご紹介します。   オリジナルのポップグリップを 今すぐ作る   目次   ● 画像をアップしたらオリジナルのスマホグリップが完成! ● ポップソケッツのスマホグリップ=ポップグリップの特徴 ● オリジナルスマホグリップはこんな人におすすめ ● オリジナルスマホグリップの作り方 ● リアルなレビューをご紹介 ● まとめ:オリジナル、しかも多機能なスマホグリップを作ろう!   画像をアップしたらオリジナルのスマホグリップが完成!   写真や画像をアップするだけ!自分のインスタ画像も使える   作り方はとっても簡単。パソコンやスマホから、使いたい写真や画像を選んでサイズを調整するだけです。自分 のInstagramアカウントと連携して、そこから画像を選んでもOK。   ポップソケッツのスマホグリップは嬉しい機能がいっぱい   オリジナルのスマホグリップ制作サービスは色々ありますが、ポップグリップを使ったらもう他のスマホグリッ プには戻れない!と思うほど便利なポイントがたくさんあるのです。   ポップソケッツのスマホグリップ=ポップグリップの特徴   使うときはポップアップ、使わないときはコンパクトに収納     ポップグリップ最大の特徴はグリップ部分が小さく収納できるところ。ポップアップすればスマホをしっかり握 れて落下防止に。使った後はスマートにたたんでおけるので邪魔になりません。   デザイン部分は着せ替え可能でシーンによって使い分けられる     デザインがプリントされているトップ部分は取り外して付け替え可能。例えば職場ではシ ンプルなデザインで、休日やお出かけの時は自分で作ったオリジナルデザインで遊んでみるなんてことも可能で す。「そろそろこのデザインも飽きたなあ・・・」という時はトップ部分が着せ替えられる「スワッパブル・ ポップグリップ」で検索して、自分が好きなデザインのポップトップに付け替えましょう。   グリップを薄くすればワイヤレス充電対応   トップ部分を取って本体を薄くできるので、ワイヤレス充電にも対応しています。ただし すべての機種に対応しているとは限らないので、ご注意くださいね。   スマホスタンドとしても使えば動画視聴にも便利     ポップグリップはスマホスタンドとしても有能なので、スマホスタンドを用意する必要はありません。タブレッ トの場合は2つ使うと動画視聴用のスタンドとして安定します。   何度も付け外しできて微調整可能   スマホリングやグリップの位置がしっくりこない、という経験はないでしょうか?ポップグリップはスマホから 何度も外して位置の調整も可能です。粘着力が弱まったら水で洗うのがポイント。   拡張性バツグン!専用ホルダーで家や車内、どこにでも固定       ポップソケッツの特徴は周辺機器が豊富であることがポイント。リモートワークでWeb会議にスマホを使ってい る人や、料理をしながらスマホを見るという人におすすめなのはポップグリップホルダー。好きな場所へ設置し た専用ホルダーにポップグリップをひっかけて、ハンズフリーでスマホが操作できてとっ ても便利。壁ではなく卓上や車内で使いたい人にはこちらのホルダーがオススメ。   車のエアコン吹き出し部位に設置するタイプまで!ますます拡張性が広がって便利なポップソケッツファミリー にご注目ください。     スマホ用カードケースにも対応     スマホにカードケースを付ける方の人、スマホリングやグリップの粘着面がカードケースに付くのが嫌だったり しませんか?クレジットカードが入るポップウォレットプラスは、ポップグリップを組み合わせて使 うことも可能なので、スマホグリップをカードケースに粘着させる必要は無く、取り外しも簡単で す。   オリジナルスマホグリップはこんな人におすすめ   自分だけのデザインが欲しい   既存のデザインに自分が欲しいデザインが無かった、もしくは自分のペットや思い出の写真、自分で作った世界 に一つだけのオリジナルアイテムが作りたいという人にはもちろんピッタリです。   友達・家族にプレゼンしたい   スマホを使い始めたおじいちゃんやおばあちゃんへのギフトとしてお孫さんの写真をプリントしたり、相手が好 きそうな写真やデザインのスペシャルなスマホグリップをプレゼントしてみたりするのはどうですか?...

続きを読む →


おすすめカー用品で快適ドライブへ出かけよう!

Daniel McCarvelが投稿

通勤で毎日運転される方や旅行などでの長距離移動する場合にも、車での移動は疲れたり不便なこともあります。しかし便利なカー用品を使えば、車内を快適にすることが可能です。この記事では、プライベートやビジネスで車を使う方に便利なおすすめのカー用品を紹介いたします。毎日車を運転する方だけでなく、たまにしか運転しない方にも役立つカー用品や最新ガジェット情報について解説します。快適なカーライフを送るため、ぜひ参考にしてみてください。 目次 おすすめカー用品 ~スマホ関連編~ 運転中のスマホ機能活用のために欠かせない車載ホルダー 長時間の運転や車内ガジェットに役立つUSB充電 おすすめカー用品 ~収納編~ 車内整理の必須アイテム、小銭入れ 様々な場面で使えるシートバックポケット(後部座席用の収納) おすすめカー用品 ~清掃編~ 車内を清潔に保つ掃除機 手軽に使えて便利なウェットティッシュ 車内の一服にマストな灰皿 おすすめカー用品 ~上級編~ 強い日差しをカットするサンシェード 音楽でドライブをさらに楽しくするFMトランスミッター 飲み物を最適な温度で保つ温冷ドリンクホルダー 出発前にチェック!ドライブの安全を守るアイテム バッテリーが上がった時の必須アイテム、ブースターケーブル 高速道路上での停車時に必要な三角表示板 緊急事態を知らせる発煙筒 まとめ おすすめカー用品 ~スマホ関連編~ 運転席でもマップを見たりスマホを使いたい。そんな方はスマホホルダーの設置が必須です。 まず最初にスマートフォン関連のおすすめカー用品をご紹介します。運転中にスマートフォンの操作をすることは法律で禁止されていますが、スマートフォンの機能を使うことは可能です。スマホの機能を色々使って車を安全に運転したいという方は、ぜひチェックしてみてください。 運転中のスマホ機能活用のために欠かせない車載ホルダー 運転席で必要に応じてスマホを操作したいなら、車載ホルダーの設置は必須です。スマホ向け車載ホルダーは使い勝手がよく、信頼性の高いものを選びたいところ。カーステレオで音楽データを再生したり、マップ機能で道順を確認したり、運転中もスマホの便利機能を使いたい場面はよくありますよね。接着剤なしで自動車のエアコンの吹出口に取り付けて使用することができるタイプなら、レンタカー利用など車を汚したくない人にも安心してお使いいただけます。ポップソケッツのカーベントホルダーなら、水平垂直斜め、どの角度で使うことができます。また、スマホにつけたポップグリップを挿し込んで使うタイプなので、乗り降りが多い方でも素早く便利にご利用いただけます。おすすめのスマホ向け車載ホルダーの選び方ははここからご確認ください。  便利なカーベントホルダーを見る   長時間の運転や車内ガジェットに役立つUSB充電 スマホでマップ機能などを長時間使っていると、充電の減りが早くなってしまうので、充電器は必需品。車載USB充電器があれば、車の中でスマホやタブレットの充電、音楽再生、ナビアプリ、ハンズフリー通話、電子タバコの充電などに役立つため、欠かせないアイテムの1つです。最新車種には、USBポートが標準装備されていることも多く、より多くのガジェットを充電したい方や、大人数で同時に使いたい時に、USBポートが増設できる車載充電器はとても便利です。USB充電と車載フォルダーを合わせて使えば、さらに効果的に音楽再生機能やマップ機能を使うこともできます。 おすすめカー用品 ~収納編~ 毎日乗る方はもちろん、たまにしか乗らないという方も、気付くと車の中が汚くなっていることはありませんか?ごちゃごちゃしてしまっている車内を簡単にすっきりまとめるカー用品とアイデアをご紹介します。 車内整理の必須アイテム、小銭入れ キャッシュレス決済が進む世の中ですが、コインパーキングや有料道路で現金決済を求められる場面もしばしば。車の中には現金、特に小銭を準備しておきたい方も多いはず。そんな時に便利なカー用品が小銭入れです。散らばってしまったコインをまとめるための小銭入れを置いておくだけで、車内のごちゃごちゃを防ぐことができるのです。カードが収納できるポップグリップのカードホルダーも身の回りの整理整頓におすすめです。 様々な場面で使えるシートバックポケット(後部座席用の収納) 家族で出かけたり、お客さんを後ろに乗せたりすることがある方におすすめなカー用品がシートバックポケット(後部座席用の収納)です。車の運転席付近には、小物をしまったり置いたりできる収納場所が豊富にありますが、後部座席にはほとんど収納場所がありません。 運転席や助手席の背面を利用したシートバックポケットを取り付けることで後頭部座席に座る方も快適に過ごせるようになります。収納だけでなく、USBポートやテーブルが付いた機能的なシートバックポケットもあります。 また、レザーなどデザインも豊富で、車のインテリアとして使えるおしゃれな商品がたくさんあるので、統一感のあるコーディネートも楽しむことができます。ペットボトルやipadなどを固定できるホルダーや、ゴミ箱などのついた大容量のシートバックポケットなら家族全員が使えるので便利です。 赤ちゃんのいるご家庭ならオムツやおもちゃを入れておけるポケット付きタイプがおすすめ。 大人が使うスマホなどの細々としたガジェット類をしまっておくなら、仕切りがたくさんあるタイプが良いでしょう。 収納したいものに合ったサイズや機能性のシートバッグポケットを選べば、その都度必要なものを収納することができます。簡易的なテーブル付きのシートバックポケットなら用途の幅も広がります。 ちょっとした食事を取るのにはもちろん、タブレットやPCを置くことも可能。 両手がふさがっている時にも便利に活用できます。 小さな子供がいる場合には、オムツやミルクの準備時にも役立つでしょう。出かける際にスマホやipadやデジカメなど、ガジェットアイテムを持っていく方には充電機能のあるタイプをおすすめします。バックシートポケットにはUSBポートが付いているものもあり、機器の充電を車内で行えるようになっています。 運転席のシガーソケットがふさがっている場合にも、後部座席に電源ポートがあれば移動中に複数のガジェットの充電が可能です。 運転席だけでなく後部座席でも快適なドライブを。テーブル機能や充電機能のついたシートバックポケットで一歩上の快適を。 おすすめカー用品 ~清掃編~ 車内を清潔に保つ掃除機 車内はキレイに保ちたいもの。隙間のほこりやシートの髪の毛やペットの毛などはもちろんのこと、水も吸い込めるタイプの掃除機なら、うっかり飲み物をこぼしてしまった時にも使えてとても便利です。各メーカーでいろいろな種類・機能・特徴のある掃除機が発売されており、充電方式や付属品のラインナップも異なるので、自分の用途にあった掃除機を1つ見つけて車に乗せておくことをおすすめします。特に、十分な吸引力があるか、稼働方式はコード式かコードレスか、細かい隙間に対応できるアタッチメントが付いているかなどに注目すると良いでしょう。 手軽に使えて便利なウェットティッシュ 愛車やレンタカーでドライブする時、簡単な軽食を車内で済ませる機会もありますよね。ドライブ中の食事は楽しいものですが、食事後の汚れた手でハンドルを握ることはおすすめできません。車内で飲食をするなら、おしぼりとして使えるウェットティッシュが必須となります。車に備えるウェットティッシュには、収納しやすく運転中でも使いやすいものが良いでしょう。カップホルダーやドアポケットに収納できるコンパクトタイプのものが使いやすくておすすめです。 車内の一服にマストな灰皿 車の中で喫煙する方には必須アイテムの車用灰皿。禁煙化が進み、車の中の灰皿も姿を消しつつありますが、長いドライブなら車内で一服したいという方もいるでしょう。おしゃれなブランドからかわいいキャラクターデザインまでバリエーションは幅広く、便利なソーラータイプ、大容量タイプ、電子タバコ対応など機能も様々。ドリンクホルダー型が人気ですが、設置場所を選べるものや、自然に消火したりするものなど、喫煙時の利便性が高くなるものを重視すると良いでしょう。ドライブでたばこを我慢しなくても良いのがうれしいですね。車用灰皿を設置して、さらに快適で楽しいカーライフを送りましょう! おすすめカー用品 ~上級編~ 強い日差しをカットするサンシェード ドライブ中や車内での休憩中に気になるのが、窓から差し込む強い日差しです。日の光が強いと眩しいですし、車内の気温が上がってエアコン効率が悪くなります。車内への日差しをカットするアイテムといえば、サンシェードが定番。サンシェードはUVカット効果や断熱性能が高く、手軽に使えるものがおすすめです。吸盤タイプだけでなく、静電気で設置するものなど設置方法も色々あります。 音楽でドライブをさらに楽しくするFMトランスミッター ドライブのお供に音楽が欠かせないという方も多いのではないでしょうか。車内で音楽をかける方法はたくさんありますが、近年はスマホからの音楽再生が主流となりつつあります。スマホの音楽データをカーステレオで受信するアイテムとして最も人気なのが、FMトランスミッターです。FMトランスミッターとは、スマホ等の機器内の音楽を車のカーステレオで聴くことができるアイテムです。携帯型デジタル音楽プレイヤーやウォークマン、スマートフォンとFMトランスミッターを接続しFM波を出すことできるようになります。商品価格は1,000円から2,000円で買えるものが多く、音楽好きにとっては必需品と言えるでしょう。イヤホンジャックからミニプラグケーブルで接続するタイプが販売されていましたが、近年はBluetoothの無線式のFMトランスミッターも増えてきています。FMトランスミッターを選ぶ際は、音質も大事です。せっかく買うのであれば、自分の好きな音楽ジャンルとの相性などを考慮して選んでみてはいかがでしょうか。 飲み物を最適な温度で保つ温冷ドリンクホルダー 運転中に飲み物を置いておくと、気がつくと冷めてしまったりぬるくなってしまうので、最後まで美味しく飲めないことがあります。そんな時、保温効果のある温冷ドリンクホルダーに飲み物を入れておけば、冷たいまま、温かいまま飲み物を飲み続けられます。シガーソケットから給電し、保冷モードでドリンクの温度を維持しておけば、いつでも美味しく飲むことができるので、ドライブ中のリフレッシュに最適です。ポップグリップがついたドリンクホルダーも最近注目されているアイテムなので是非チェックしてみてください。 出発前にチェック!ドライブの安全を守るアイテム カー用品は基本的に自分が気に入ったものをそろえていくのが一番ですが、ここからは安全の目的で必要不可欠なものを3つご説明します。 バッテリーが上がった時の必須アイテム、ブースターケーブル ブースターケーブルは、バッテリーが上がってしまった時に使えるアイテムです。他の車のバッテリーから電気をもらってジャンピングスタートをする時に使います。ヘッドライトをつけっぱなしや室内灯をつけたまま放置していたり、エンジンをかけずにエアコンを使用したりすると、バッテリーが上がってしまうことがあります。こういった場合、必要になるのがブースターケーブルですが、車には標準装備されていないので、別途購入しなくてはなりません。装備しない方も多いのですが、万が一の事態に備えて用意しておくことをおすすめします。 高速道路上での停車時に必要な三角表示板 三角表示板も、必要とされていながら車に標準装備されていないアイテムの一つです。運転免許講習の際に高速道路などでの三角表示板の使い方を習いますが、いざ緊急時に車に積まれていないのでは意味がありません。1つ1,000円程度で、場所を取らない折りたたみ式のタイプもあるので、必ず1つは車に備えておくと良いでしょう。 緊急事態を知らせる発煙筒 事故や故障、パンクなどのトラブルが発生した時、緊急事態を後方に知らせるために、発煙筒があります。発煙筒の正式名称は「自動車用緊急保安炎筒」で、助手席側の足元やダッシュボードの下に備え付けられていることが多く、懐中電灯くらいの丸い筒が特徴です。着火して赤色炎を出すことで、他の走行車の運行を妨げずに危険を知らせられます。発煙筒は緊急時に使用する非常信号であり、車検の際に必ず必要なアイテムです。4年間という有効期限がありますので、車検の際以外にも常に気を配っておく必要があります。また、発煙筒は高速道路上における自動車事故を防ぐことができるため、道路運送車両法によって車載が義務付けられています。 まとめ 今回は便利なおすすめカー用品から、最新ガジェット、安全運転に必須のアイテムまでご紹介しましたが、いかがでしたか?カー用品はたくさんありますが、自分の用途に応じたアイテムを見つけて「安全で快適な」ドライブを実現しましょう。  ポップソケッツの人気商品を見る

続きを読む →


しっかりホールド!スマホ向け車載ホルダーの用途別選び方とは?

Daniel McCarvelが投稿

しっかりホールド!スマホ向け車載ホルダーの用途別選び方とは? スマホ車載ホルダーを使ってみて「画面の角度を調整できい」「吸着力が弱いためすぐに落ちてしまった」「スマホの取り外しが複雑」など経験したことはありませんんか?ワイヤレスのスマホを使う人が増えた分、車を運転する時に欠かせない車載ホルダーの需要が高まっています。様々なタイプがあるため、詳細を確かめずに選んでしまい「失敗した...」という声をよく聞きます。そんな失敗を避け、車内で安全運転かつ便利にスマホを使うためには車載ホルダーの設置タイプやサイズ、取り外し方などの詳細にこだわった商品選びが必要です。今回はスマホ車載ホルダーの用途別の選び方や注意点、ポイントについてご紹介いたします。 目次 スマホ車載ホルダーとは? 便利さだけでなく安全運転の役割を持つスマホ車載ホルダー スマホ 車載ホルダーの選び方 付けたい場所に合わせて設置方法を選ぶ 吸盤タイプ 両面テープタイプ クリップタイプ スマホの固定方法で選ぶ マグネット式 オートホールド方式 バネ式 スマホ 車載ホルダーを選ぶ時の注意点 手持ちのスマートフォンのサイズ・重量 乗り降りが多い方には着脱の手軽さが重要 まとめ スマホ車載ホルダーとは? スマホ車載ホルダーは、運転中の前方から目を離すことによる罰則を防ぐ役割も担っているからこそ「便利」だけではなく、自分自身を「ながら運転」の罰則や交通事故などから守るための安全運転ツール 便利さだけでなく安全運転の役割を持つスマホ車載ホルダー スマホ車載ホルダーとは、運転中のナビや音楽プレーヤー機能を持つスマートフォンを便利に使うため、車内の運転席エリアの特定の位置に固定させるツールです。スマホ車載ホルダーを使わず運転すると、特定の位置に固定されていないスマホの確認が原因で交通違反や場合によっては交通事故を引き起こしてしまうケースもあります。最近では「ながら運転」の取り締まり強化や厳罰化のため、罰則・反則金、違反点数の内容がより厳しくなっています。スマホ車載ホルダーは、運転中の前方から目を離すことによる罰則を防ぐ役割も担っているからこそ「便利」だけではなく、自分自身を「ながら運転」の罰則や交通事故などから守るための安全運転ツールでもあるのです。 スマホ車載ホルダーの選び方 では、実際にどのようなスマホ車載ホルダーの選び方が良いのでしょうか?車内の設置したい場所を重視したいのか、スマホのホルダーへの取り付け方にこだわりたのか、自分が求めるこだわりによって選び方も変わってきます。用途に合った選び方をご紹介するので、どのタイプに合っているのかを検討してみるのも良いでしょう。 取り付けたい場所に合わせて設置方法を選ぶ 車の中のデザインや取り付け場所を重視したスマホ車載ホルダーを見つけるには、本体の取り付け方がどのようになっているのか詳細に見極めることが大切です。車載ホルダーを運転席の特定エリアへ長く固定させておきたいのか、車内だけでなく自宅でも伝えるように取り外して持ち運べるタイプが良いのかなど、目的を明確にすると具体的にどんなホルダーが良いのかが分かってきます。 吸盤タイプ *VIDEO HERE*   車の運転席エリアにスマホ車載ホルダーを頑丈に固定させて便利に使いつつ、取り外せて自宅のキッチンなどでも活用したいという方には、吸盤タイプが最適です。どんな場所にも吸引し安定して取り付けられ、表面に凹凸がある場合はアダプターシールでのサポートが可能です。しっかりした吸盤の吸着力でビクともしない頑丈さと、取り外し用のレバーで簡単に剥がせるのがポイント。この車載ホルダーにはスマホ画面を360度回転させる機能がついているので、便利さも備わった人気のタイプです。   両面テープタイプ 車内の特定の位置にしっかりとホルダーを固定させ長く使いたいという方には、両面テープのスマホ車載ホルダーなら、一度取り付けると剥がれない頑丈タイプでスマホ操作をサポートしてくれます。貼り付け方は、設置する場所を決め、可能であればアルコールで吹き、両面テープを装着、貼り付けた後は8時間放置しておくと良いでしょう。両面テープのタイプはスマホ画面の360度回転機能付きの商品もあるので、操作用途によっては外せないポイントでもあるでしょう。 クリップタイプ *VIDEO HERE* 他の車でも使えるスマホ車載ホルダーが欲しい!という方には、取り外し可能なクリップタイプがおすすめです。頑丈に固定して長く使うタイプとは違い、車内のエアコン吹出口の羽を挟み込む新しいデザインのため簡単に取り外せ、他の車でも使うことができます。また、回転する差し込むタイプのソケットを採用しており、垂直・水平・斜めデザインのエアコン吹出口でも設置することが可能です。便利なポイントとして、吹出口の羽が薄く設置が緩い時は、ソケットを回転させることでの調整、ケーブルの巻きつけやスマホ画面の360度回転調整可能など嬉しいサポートが満載。気軽に持ち運べ、いろんな車で試したい方には外せない車載ホルダーです。 スマホの固定方法で選ぶ マグネット式 スマホをスムーズに、そして素早く簡単に取り付けたい方には、本体の表面がマグネット式の車載ホルダーだと急いでいる時でも、スマホを近づけるだけで磁石のようにくっつき、取り付け時間を短縮してくれます。最近ではマグネットの磁力の強さがさらに高くなっているため、運転中の揺れや急なブレーキでも問題ありません。 オートホールド方式 本体にスマホを近づけるだけでセンサーが反応し、自動的に両サイドのホールドが固定してくれるという万能なオートホールド方式の車載ホルダーは機能性を重視する方には最適です。片手で取り付け可能なため、スマホを頻繁に付け外しする方にはとても便利な人気アイテムです。 バネ式 スマホカバーや機種のためサイズが大きめのスマホをお持ちの方には、ホールド箇所がバネにように伸び縮みし、サイズに合わせて調整できるバネ式車載ホルダーなら、大きさを気にせず使うことができます。横幅だけでなく、奥行きのスマホサイズまで調整できるバネ式車載ホルダーは、車を家族と共有していても、個人のスマホサイズに合った大きさへ本体を合わせられるためとても便利です。サイズを気にせず使えるバネ式車載ホルダーはもちろんカードホルダーのような人気のスマホアイテムにも対応可能です。  自分に合ったスマホ車載ホルダーを見つける スマホ車載ホルダーを選ぶ時の注意点 p>自分の生活サイクルをサポートできるスマホ車載ホルダーを選ぶことが重要 スマホ車載ホルダーの用途別のタイプをいくつかご紹介しましたが、実際に使ってみた人にしかわからないような気付きづらい注意点もたくさんあります。自分が普段どのようなスマホを使っているのか、車を使っている頻度などを踏まえた車載ホルダーを選ぶ時の注意点をご紹介します。 手持ちのスマートフォンのサイズ・重量 スマホ車載ホルダーの中には、スマホの大きさに合わせてサイズを調整できるタイプもあるとお伝えしましたが、全ての商品がそうであるとは限りません。スマホカバーや特殊な機種を使用している場合は、サイズをまず調べてから車載ホルダー商品の詳細を確かめると良いでしょう。また、スマホ車載ホルダーを長く使うためにも重量制限がないかどうかを確認しておくことをおすすめします。 乗り降りが多い方には着脱の手軽さが重要 自分の日々の生活サイクルで車の乗り降りが頻繁にある方やおすすめカー用品を活用してドライブによく行かれる方は、スマホを簡単に取り付け外せるというポイントが重要になります。もし、車載ホルダーへのスマホ設置に時間がかかりそう、もしくは外すのに時間がかかりそうというホルダーを避けたほうが良いでしょう。 まとめ スマホ車載ホルダーの用途別の選び方や注意点はいかがでしたか?選び方によって、スマホ車載ホルダーが自分の生活で役立つのか役立たないのかが大きく変わってきます。スマホ利用が当たり前になったからこそ、運転中のスマホ操作を工夫し、安全運転の役割を担ってくれる車載ホルダーの選び方が重要なのです。今回の記事を参考に、自分に合ったスマホ車載ホルダーを是非見つけてみてください。  人気のスマホ車載ホルダーを見る

続きを読む →


男性・女性別】かっこよく!おしゃれに自撮りをするコツとタイプ別おすすめアプリ

Daniel McCarvelが投稿

男性・女性別】かっこよく!おしゃれに自撮りをするコツとタイプ別おすすめアプリ

【男性・女性別】かっこよく!おしゃれに自撮りをするコツとタイプ別おすすめアプリ   お気に入りのコーディネートを自撮りしてSNSにアップする際、なかなかイメージ通りに撮れないとお悩みではありませんか?そのような方に向けて、自撮りのコツをこっそり教えちゃいます!   目次   【男性編】かっこよくおしゃれに自撮りをするコツ 自然光を使う 小道具を使う とことん髪型にこだわる おすすめの表情:視線を外す おすすめのポーズ:顔を傾けて顔の一部を隠す 【女性編】かっこよくおしゃれに自撮りをするコツ 光にこだわる おすすめのポーズ:顔を隠す セルフタイマーを使う 【目的別】かっこいい自撮りにおすすめのアプリ おすすめアプリ①おすすめのポーズを教えてくれるUlike おすすめアプリ②自撮り専用じゃない LINE camera おすすめアプリ③料理向けだけどナチュラルに盛れる Foodie ブレずにクオリティの高い自撮りをかっこよく撮る方法 スマホグリップでスマホをしっかり握る 鏡を使う かっこいい自撮りができるまで何度でもチャレンジ   【男性編】かっこよくおしゃれに自撮りをするコツ   自然光を使う   上手な自撮りポイントは光と言っても過言ではありません!男性の場合も、清潔感のある雰囲気になる自然光を駆使して、おしゃれな写真を撮りましょう。     自然光を使って自撮りする時のコツは横もしくは斜めから光が差し込むようにすることです。そうすると柔らかい陰影ができるため、全体的にシャープな印象になります。     小道具を使う   特に男性におすすめしたい小道具がメガネ!中でもフレームの大きいタイプは小顔効果が狙えますし、女性ウケも良いアイテムです。また、メガネがあるだけでシンプルなコーディネートもぐっとおしゃれに見えます。他にも、キャップやニット帽、マフラーなども「いいね!」と感じやすい一押しアイテムです。   とことん髪型にこだわる   男性の自撮りがかっこよく決まるかどうかは髪型にかかっています。ものすごくイケメン、という訳でなくても、髪型が野暮ったくなくスマートに決まっていればかっこいい雰囲気が演出できます。どんな髪型にしたらいいか分からない、という方は「清潔感と明るさ」を意識して、まずは前髪が眉毛にかかっていないか等をチェックしてみてください。     おすすめの表情:視線を外す   男性の場合、カメラをしっかり見てとるとナルシストな雰囲気が出がちなので、あえて視線を外した方が自然でかっこよく映ります。手持ちのセルフィーで視線を外すのが苦手な場合は、スマホスタンドでスマホを立てて撮影してみても◎。      スマホスタンドにもなるスマホグリップはいかがですか?     おすすめのポーズ:顔を傾けて顔の一部を隠す   特に丸顔が気になる方におすすめなのが、顔を少し横に傾けながら手や小道具で顔の一部を隠すポーズ。顔を一部隠すことで小顔効果バツグンです。   また、普段からのクセで猫背になってしまう人も多いので、背筋は伸ばしつつ、ただし旨を張りすぎてなんだか偉そうな雰囲気にならないよう注意です。   【女性編】かっこよくおしゃれに自撮りをするコツ     光にこだわる   暗い写真にならないよう、自然光や照明を味方にして撮影しましょう!   自撮りで顔をきれいに見せたい時は、アプリで加工する手もありますが、レフ版(なければ白い紙などで代用)で光を反射させると、黒目に光が映って生き生きとした表情になります。また、全体的に柔らかい印象になりますよ!   おすすめのポーズ:顔を隠す   コーディネートをメインにしたいときは、あえて顔を隠すのもアリです。わざとうつむいたり、フレームアウトさせたり、手に持ったスマホで隠したりしてみてください。スマホで隠すときは、かわいいスマホカバーやアクセサリが付いていると、よりおしゃれ感がアップします!   セルフタイマーを使う   自撮りっぽくない写真に仕上げたいときに役立つのが、アプリのセルフタイマー機能です。まるで雑誌の一ページのような写真に仕上がるため、いつもとはちょっと違う自撮り写真にしたいときは試してみてください!セルフタイマーを使うときは、スマホグリップにもスタンドにもなるポップグリップが便利です。     【目的別】かっこいい自撮りにおすすめのアプリ   写真加工アプリは女性だけでなく男性にもおすすめです!男性の場合は加工しすぎるとわざとらしくなってしまうので、ニキビや顔の気になるところをちょこっと修正する程度にとどめましょう。それだけでもグッと写真のクオリティが上がります。   自撮り・写真加工アプリが多すぎて、もはやどれをインストールしたら良いか分からない!という方向けに、それぞれの特徴で選べる3種類をピックアップしました。   おすすめアプリ①おすすめのポーズを教えてくれるUlike     美顔補正機能がとにかく豊富なUlikeですが、自撮りのネタに困っている人におすすめのポーズまで教えてくれます。しかもセルフィー、男の子向け、カップル向け、友達向けと撮影シーンも続々増えていますので、自撮りの構図に困っている人はとりあえずインストールしてみましょう。   インストールはこちら: App Store・Google Play   おすすめアプリ②自撮り専用じゃない LINE camera    ...

続きを読む →